茶麹(ちゃこうじ)

茶麹(ちゃこうじ)酵素サプリメント

茶麹(ちゃこうじ) 創業120年の老舗麹蔵がつくる酵素サプリメント

 

毎朝のスッキリができずにお悩みの方へ!「茶麹(ちゃこうじ)」

茶麹(ちゃこうじ)

 

創業120年の老舗麹蔵がつくる酵素サプリメント

 

茶麹(ちゃこうじ)のポイント

 

毎朝スッキリやりたい方必見!

 

97.3%の方が体感した「お茶」と「麹」を取り合わせた酵素サプリメントです。

 

茶麹(ちゃこうじ)の特徴

 

農学博士2名を要する自社研究室と東北大学・東海大学・鹿児島大学の各所大学との共同研究製作。

 

日本ただひとつ、麹菌の培養から自社製造。

 

一貫した自社製造管理。

 

茶葉は鹿児島県霧島産。

 

100年の研究から生まれた麹菌を使用。

 

徹底した国内原料、国内生産。

 

創業120年の麹蔵(こうじくら)をもつ「河内菌本舗(かわちきんほんぽ)」には年間で20万人も訪れる

 

鹿児島県の評判の観光名所となっております。

 

併設レストランでは麹(こうじ)で育てた十割そばや麹シュークリームなど、麹を使った料理が

 

そろっています。

 

無論お土産として麹をつかったドリンクなどがあるなかで、お茶と麹を掛け合わせた

 

サプリメントの「茶麹」を全国の方にお求めいただけるように製作しました。

 

こんな方にイチ押し

 

毎朝、スッキリできない方。

 

中性脂肪が引っかかる方。

 

お通じに困りごとがあるが、体に負担をかけずに自然にスッキリやりたい方。

 

スッキリして美容トラブルを減らやりたい方。

 

酵素サプリで健康を目指やりたい方。

 

オススメしたい方

 

男女問わず、お通じにモヤモヤがある全世代。

 

ここがイチ押し

 

自然の「お茶」と「麹」にこだわり、体に負担をかける事なく、スッキリ可能なサプリメントです。

 

創業120年の道のりと各大学との研究製作など、定期的口にするものとして、安心性にはとことん固執した

 

一品となります。

 

理不尽なくスッキリサプリ「茶麹(ちゃこうじ)」スッキリを入手するために痛さに耐える暮らし、

 

繰り返してませんか?  

 

詳細はこちら↓

 

公式サイト【茶麹】

 

 

目次

 

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

1、茶麹

 茶麹

 

茶麹(ちゃこうじ)とは

 

実のところ活用者の97%以上が体感したお茶と麹をまとめ合わせた酵素サプリメント

 

農学博士2名と各所大学が共同研究製作

 

日本ただひとつ自社で100年の研究から産まれた麹菌の培養から製造

 

鹿児島県霧島産茶葉を国内生産した

 

 

茶麹の製造法人河内菌本舗が年間20万人も訪れる鹿児島県のブーム観光名所となっていますが、

 

そのような茶麹の効能は如何にでしょうか!?

 

調達する前に何とぞポイントに検証してみてください。

 

茶麹(ちゃこうじ)人気の理由とは・・・

 

茶麹を調達やりたい方のために茶麹効能を徹底リサーチし、分析した結果を解説します。

 

茶麹の効能を知りたい方はどうぞポイントにしてください。

 

しかも、効能だけではなく、茶麹の成分や成果、実のところ活用者の評判、通信販売市販最安値購買情報も

 

いつも更新し発信していきます。

 

では初めに茶麹の効能から見ていきましょう。

 

茶麹の効能

 

 

お茶と麹菌は各々効能があります。

 

けれども各々一方ばかり取りますと必然的に偏ってしまい、逆影響になるかもしれません。

 

真っ先にお茶の効能を見ていきましょう。

 

お茶の効能についてですが、発ガン作用抑制成果からはじめ、食中毒の阻止、虫歯阻止、

 

ダイエットの強い味方、元気な赤ちゃんを産むための亜鉛、血圧降下、動脈硬化、脳卒中防止、

 

血糖値を下げる、老化防止、殺菌効能、口臭を防ぐ、アトピー阻止、花粉症阻止、健康状態を整える

 

など、これだけの効能があります。

 

けれども、やはりに言いすぎではないかと思う方もいるかも知れませんが、こちらの効能は

 

全て科学根拠があるのです。

 

 

麹菌の効能についてですが、よく日本酒や焼酎、味噌、醤油などの数多くの醸造食品に使われていて、

 

酵素の宝庫とも言われています。

 

酵素に関しては現在はもう大人気トピックの栄養素となっています。

 

そのような麹菌は大量の酵素を生み出す事ができて、便秘解決効能があるのです。

 

加えて麹自体は疲労回復、美肌成果、息抜き影響があります。

 

酵素の影響は現在ではテレビをはじめ多くのメディアに取り上げられ、そのような酵素を大量に

 

生み出す事が可能な麹菌は結局宝のような栄養素ですね。

 

 

茶麹はそのような効能を持つお茶と麹菌をまとめ合わせて、お茶にある良質な繊維質に乳酸菌、

 

麹を加えて短鎖脂肪酸を生成し、体の内側か体内環境を活性化し、なお麹菌がお茶の過剰作用により

 

胃粘膜を傷つける懸念を和らげるしてすっきりさせてくれます。

 

お茶にある良質な繊維質に乳酸菌、麹を加えて短鎖脂肪酸を生成し、体の内側か体内環境を活性化し、

 

また麹菌がお茶の過剰作用により胃粘膜を傷つける懸念を低減してすっきりさせてくれます。

 

整理してみますと、茶麹は腸内の乳酸菌の働きをバックアップして体環境を整える成果と酵素による

 

体化成作用も見込み可能なのです。

 

茶麹の効能を一段と見るにはこちら↓

 

創業120年の実績!酵素サプリメント「茶麹(ちゃこうじ)」

 

さて、そのような効能を持つ茶麹の実のところ使用者さんは如何なる評判口コミをされているのかを見ていきましょう。

 

茶麹口コミ体験談

 

 

茶麹の効能を体感できた実のところ使用者がいるのでしょうか?

 

皆様はどういった評判をされているのでしょうか?

 

実のところ使用者の評判評価をデフォルト掲載するので見極めしてみてください。

 

カラダにやさしい!「満足」の声ぞくぞく/「茶麹(ちゃこうじ)」

 

茶麹実のところ使用者 Mさん 50代後半

 

茶麹を飲みスタート出来て数日間は移り変わりがなくて懸念事項していましたが、やはり買ったので

 

ひとまず1袋を飲み切ろうと思って、続ける事にしました。

 

そうしたら一週間経ってから、現在まで見た事がないぐらいのものがすっと出ていきました。

 

それからは便秘のモヤモヤがなくなって、毎朝すっきりするようになりました。

 

お肌も徐々に移り変わりを感じスタート出来たので、今後の影響を満喫にしています。

 

茶麹実のところ使用者 Sさん 30代後半

 

茶麹をとりかかるきっかけは仲間が鹿児島観光のお土産をもらってからです。

 

定期的夜寝る前に2カプセルを飲んでいたら、1ヵ月経たないうちに朝がすっきりするようになりました。

 

というのも有益が治ったからかなとお考えますね。

 

現在なら実際に気持ちよく業務にいけて、また業務も前より集中可能なようになりました。

 

母親にも差し上げたいものしたので、共に続けていきます。

 

茶麹実のところ活用者 Kさん 40代前半

 

年末になる食べ飲みが定期的のように続きました。

 

年明けにも常になんかすっきり毎日が続きました。

 

年も年だから中性脂肪が怖いですよね。

 

茶麹がインターネットで諸々探した時に出会いました。

 

国産だから心配無用してスタート出来ました。

 

そうしたらお通じもスムーズになり、ストレスも溜まりにくくなりました。

 

私も友人ベストチョイスしています。

 

茶麹実のところ活用者 Iさん 40代後半

 

茶麹の影響に驚いてして、思わずにママ仲間にベストチョイスさせていただきました。

 

そうしたら友人も飲んでみたいとの事で、一緒に飲んでいます。

 

同じ影響を感じて、出る物が丸ごと出ていって、定期的の家事も全然苦じゃなくなりました。

 

心も開放されたようで、肌も可愛いになってストレスが全然ない暮らしを送っています。

 

私が推奨ですよ〜

 

茶麹の実のところ使用者達は以上のように効能影響を体感できています

 

茶麹の効能としてお通じがよくなって便秘が治り、お肌の調子もよくなった話が多く見受けられ、

 

体も心も軽くなったようです。

 

他にも中性脂肪の減少や美肌成果も見込みできそうですね。

 

茶麹の効能と評判から整理しますと、こんな方にベストチョイスします。

 

毎朝、スッキリできない方。

 

中性脂肪が見過ごせない方。

 

お通じに面倒があるが、体に負担をかけずに自然にスッキリやりたい方。

 

スッキリして美容トラブルを減らやりたい方。

 

酵素サプリで健康を目指やりたい方。

 

茶麹の公式Webページではおおかたの方が選定する決まったコースがあります。

 

 

いつも値段 \5184+送料\100 ⇒52%OFF \2480+送料フリーとなります。

 

茶麹の効能が十分分かっていても、影響が自身に合うか如何にかも分からないのに

 

いきなり決まったコースにするのは心もとないを感じますよね!

 

本当は茶麹の決まったコースは買い物回数制限がないので、どんなときでもキャンセル・再開可能なのです。

 

更にお発送日が何度でも修正できます。

 

さらに突き詰めては公式Webページで検証してみてください。

 

詳しくは公式サイトで確認↓

 

公式サイト今、大注目の酵素サプリメント!「茶麹(ちゃこうじ)」

 

 

2、茶麹 効果

茶麹 効果

 

茶麹の評判影響を大暴露

 

本当の成果をお伝えします

 

茶麹は評判により口コミとなり、購買された方の97.3%が体感した酵素サプリメントです。

 

茶麹が評判口コミが良い所以は、「お茶」と「麹」ダブルの力が組み合わさっているからです。

 

創業120年の歩みと各大学との研究製作により完了した「茶麹」を試してみませんか?

 

茶麹の評判と成果について本心を整理してみました

 

茶葉と麹を統合した茶麹をご存知ですか?

 

本Webページは茶麹(ちゃこうじ)の「評判」や「影響」について、リサーチした結果を整理しています。

 

みんなの評判や体験談、感想や影響を包み隠さずに掲載中です!

 

便秘でパンパンに張ったお腹を、スッキリ快便に変えるキッカケになれば嬉しいです。

 

便秘のせいで毎朝スッキリできない

 

お腹がパンパンに張ってしまいズボンが履けない

 

便意はあるのに出てこない

 

十分にすっきりしない日ばかりで便が蓄積されてツライ

 

便通が気になって美味しい料理が食べられない

 

「このままでは体を破壊してしまいそう!!」

 

貴方は便秘でお苦痛ではないのですか?

 

茶麹を飲むだけで、便秘によるお腹の張りをスッキリ快便へ変える事ができます。

 

心も、お腹もスッキリして、美容や美肌、カラダの健康にも良い健やかな人生を送りませんか?

 

お茶と麹のチカラでポッコリお腹をスルンっと排出してくれる茶麹。

 

ユーザー得心度97.3%と、便秘落着影響は絶賛されています。

 

ただし、引っかかるのは「茶麹って現実に成果があるの?」ですよね。

 

”そこで、この投稿では、茶麹の評判影響について徹底リサーチした結果を整理してみました。

 

”当Webページ訪問者の皆さまのお役に立ちたいという考え・・・。

 

テレビ、新聞、雑誌、書籍、チラシ、パンフレット、無料ブログサービスに書かれている評判影響だけでなく、

 

@コスメや個人情報不要の掲示板など、茶麹の評判や影響に係りするページを質問し、いろいろの方々に

 

実のところに質問した結果を掲載しています。

 

茶麹(ちゃこうじ)の評判について

 

茶麹の評判や効能の成果や評価については、茶麹の公式Webページに掲載されていますが・・・。

 

公式Webページの評判は、茶麹の「良い評判や影響」ばかりが目立ちます。

 

ただし、貴女が現実に知りたいのは良い評判ではなく”悪い評判”ではないでしょうか?

 

良い評判ばかり書かれていると、成果の信憑性を疑いたくなりますよね。

 

講評の証拠や根拠はどこにあるのやら・・・。

 

そんな訳で、この投稿では茶麹の「良い評判」と「悪い評判」のいずれもを一覧に整理してみました。

 

最初に「良い評判」からご解説していきます。

 

茶麹(ちゃこうじ)の良い評判

 

こちらの項目は、茶麹の良い評判(良評)を整理してあります。

 

良い評判 1週間経った頃から成果がではじめました

 

年齢/性別 買い物する前の心配 評価 20代/女子 便秘でお腹がスッキリしない

 

茶麹を飲んで数日は、健康状態の移り変わりや影響が見られませんでした。

 

けれども、1週間経った頃から影響が出開始出来て、見た事もないほど大きいのがスルっと出てきたんです。

 

それ以降は便秘に頭を抱える事がなくなりました。

 

茶麹のおかげで定期的スッキリです。

 

今後も健康の為に飲み続けたいと考えます!

 

良い評判 長年困難続けていた便秘がついに!

 

年齢/性別 ショッピングする前の面倒 評価 30代/女子 便秘に長年問題続けている

 

茶麹のおかげで長年不満続けていた便秘が改善されました!

 

ただ、茶麹を飲んで成果が出るまでに時がかかってしまった事が心残りです。

 

でも、放棄しずに続けていてよかったと考えます!実際では毎朝スッキリ。

 

1日元気に過ごす事ができています。

 

茶麹の成果に現実に感謝!

 

良い評判 気分良く出勤する事が可能なようになりました 評価 40代/女子

 

便秘によるお腹の張り

 

定期的寝る前に茶麹を飲むようにしています。

 

おかげさまで毎朝スッキリ!気分良く出勤する事が可能なようになりました。

 

その上、お腹の張りがなくなったおかげで、業務にも集中可能なようになりました。

 

定期的飲み続けたおかげで、ちゃんと成果を体感できています。

 

今後も続けていきたいと考えます。

 

良い評判 一番目は半信半疑でした 年齢/性別 買い物する前の歯痒さ 評価 30代/女

 

常に便秘に悩んでいる(5/5)その頃どんどん便秘に悩んでいたところ、主人の解説で茶麹を飲むようになりました。

 

はじめは半信半疑でした。

 

「現実に成果があるの?」って。

 

実のところのところ、茶麹を飲んでみて驚くほどスッキリした事に感銘ました。

 

具合も良くなり、定期的スッキリ大得心です。

 

あれだけ疑っていた茶麹の影響も、実際ではかけがえのないものになっています。

 

茶麹(ちゃこうじ)の良い評判整理

 

茶麹の良い評判や影響を整理してみました。

 

茶麹のおかげで定期的スッキリ

 

長年モヤモヤ続けていた便秘が改善されました

 

お腹の張りがなくなりました

 

茶麹の良い評判で著しくなったのは「成果の体感度」です。

 

便秘が改善された!お腹がスッキリした!

 

といった影響を感じられた評判が多々あるですね。

 

ただし、評判のようにスグに茶麹の影響を体感可能なわけではないのです。

 

最低でも1週間を判断基準に、ちゃんとと飲み続ける不可欠があります。

 

茶麹(ちゃこうじ)の悪い評判

 

こちらの項目は、茶麹の悪い評判(悪評)を整理してあります。

 

悪い評判 成果を体感できていません 年齢/性別 購買する前の困難 評価 20代/女子

 

便秘に半年間苦しんでいる(1/5)私はここ半年の間、便秘に悩まされていました。

 

茶麹を知った時は「コレだ!」と考え直ぐに買い物。

 

3日前から茶麹を飲み続けていますが、現在のところ成果を体感できていません。

 

評判のように良い成果が出て、便通が良くなると望みしていたのですが・・・心残りです。

 

悪い評判 成果を望みしていたのに・・・ショックです 

 

年齢/性別 調達する前の心配 評価 30代/女

 

ダイエット後のリバウンド(1/5)ダイエットをしてはリバウンドの繰り返し。

 

これで何度目だろう・・・。

 

仲間が茶麹を飲んでダイエットに成功したので、私も茶麹の成果に頼ろうと考え飲み開始出来てみました。

 

「これで現実にダイエット可能なのかな?」と考え、週2で茶麹を飲んでいました。

 

結果は駄目でした・・・。

 

2ヶ月ほど茶麹を飲んでいたのに”2kg”しか減量できませんでした。

 

評判通りの影響を見込みしていたのにショックですね…。

 

悪い評判 母は影響を体感しているようです 

 

年齢/性別 ショッピングする前の心配 評価 40代/女子

 

便通が悪くてお腹がスッキリしない(2/5)茶麹は母に勧められて飲みスタート出来ました。

 

1週間ほど飲んでいますが、きわだった移り変わりや影響は感じられません。

 

言われてみれば便通がすこし良くなったかな?っていうくらいです。

 

けれども、母は茶麹を飲むようになって「便通が良くなった!」と影響を体感しています。

 

どうやら人によって成果の体感度が違うようですね。

 

ひとまず2〜3ヶ月は継続してみて、今後も続けるか如何にか決断したいと考えます。

 

購買する前の苦痛 評価 30代/女子

 

便秘でお腹がパンパンに張れてしまった

 

便秘を解決しようと考え茶麹を飲むようになりました。

 

茶麹を飲んでいると健康状態がいいように感じられます。

 

ただし、便秘決着のスッキリ感を体感する事ができていません。

 

1本飲みきっても便秘改善の成果が望みできないようなら、使用打ち切りする予定です。

 

茶麹(ちゃこうじ)の悪い評判整理

 

成果を体感できない望みしていたほどの影響はない

 

人によって影響の体感度が違う

 

即効性はあまりない

 

一般的な整腸サプリと変わらない

 

茶麹の悪い評判を見る限り、望みしていたほどの成果を体感できないようですね・・・。

 

けれども、悪い評判をよ〜く読んでみて下さい。

 

茶麹を飲みスタート出来て数日しか経っていません。

 

茶麹の評判に書かれているような成果を体感可能なまでは、最低でも1週間以上は

 

飲み続ける必須があります。

 

「茶麹は成果がない」と評判に書かれている方は、もしかして飲み足りていないだけかもしれません。

 

茶麹を飲みスタート出来た場合は、カラダの様子をみながら、しばらく検証期間だと思って

 

飲み続けてみてはどうでしょうか。

 

スグに茶麹の成果を体感やりたい方は、アイテム到着後に10粒を3日間続けみるのがいいようです。

 

茶麹の成果を体感可能なまで時はかかりますが、スッキリした心の内で電車通勤可能なようになりますよ。

 

実のところに茶麹(ちゃこうじ)を飲んでみた私の評判

 

実のところに私が茶麹を飲んで体験した成果についての評判です。

 

真っ先にこのアイテムのもち味は”4つ”あります。

 

実のところに使用した人の97%以上が体感した

 

お茶と麹の影響を取り合わせた酵素サプリメント

 

農学博士2名と各所大学が共同研究製作したアイテム

 

日本ただひとつ自社で100年の研究から産まれた麹菌の培養から製造

 

鹿児島県霧島産茶葉を国内生産した

 

実のところに茶麹を飲んでみましたが、飲んで数日では評判に書かれているような成果を

 

体感する事ができませんでした。

 

「なんとなく飲んでも評判のように便通が良くならないし、茶麹は成果がないのかなぁ・・」と

 

考えながらも飲み続けてみたところ、便秘でパンパンに張ったお腹が、いつの間にか

 

スッキリ落着していました。

 

便秘でわりとスッキリしない人は、洗面所でどんだけ踏ん張っても出ない日が続く事ってありますよね。

 

便通が良くない、つらい日が続くと、何となくお腹が張って痛いし、肌荒れがヒドくなってしまう時もあります。

 

やっと出たとしても、ニオイのある黒い硬い便が粘膜を傷つけてしまうので、体に良くないのです。

 

そのような事例、私は薬の影響を頼らずに、茶麹を使用する事が可能なので、「ありがたいなぁ〜」

 

と感じています。

 

(薬は短期間で効き目が出ても、その成果はなんとなくカラダに良くないし・・・。)

 

茶麹は腸内の乳酸菌の働きをバックアップして体内の環境を整える成果と酵素による

 

体化成作用も見込み可能なサプリメントです。

 

私の事例ですが、茶麹の成果を体感するためには、長期間飲み続けないといけませんでした。

 

でも、太い便がスルンっと、どんどん出て来る体感は、評判に書かれている成果の体感度では

 

解説できないほどメリットがあるな体験でしたね。

 

なお、茶麹を飲み開始出来てから、心象通りの体型に痩せる事ができました。

 

ダイエットや体型の維持などを目的にしている人にもベストチョイスです。

 

現在では茶麹を”まとめ買い”するほど愛飲しています。

 

茶麹の成果をさらに知りたい方は公式Webページを覗いてみて下さい。

 

茶麹(ちゃこうじ)の成果について

 

茶麹の成果は、お茶と麹のダブルの成果を体感可能なところに秘訣があります。

 

では、「お茶」と「麹」の各々には、どのような成果があるのでしょうか?

 

茶麹の影響を知るために、お茶と麹の成果についてピックアップしてみました。

 

お茶の主な影響

 

日本人にも馴染みがあり、色々な成果があると言われている「お茶」。

 

お茶の成果は、お茶に内蔵されているカテキンに秘訣があります。

 

カテキンには、抗菌作用やダイエット影響があると言われています。

 

※お茶の中でも「そば茶」には美容成果や健康に作用する成分が、た〜っぷり内蔵されています。

 

お茶の主な影響シミ・しわなどのきっかけとなる活性酸素が増えると病や老化につながりますが、

 

茶麹は農薬不使用有機栽培の茶葉をブレンド・付け足しするする事で酵素のチカラをよりパワーアップ。

 

美肌を目指す人にとっては最適なサプリです。

 

麹の主な成果

 

「麹」とは、日本人の食生活に欠かせない発酵食品を作り出す場合に用いられる微生物の一種です。

 

黄麹菌は古くから日本で活用されていて米、麦、大豆などの穀物にコウジカビなどの食品を混ぜて増殖し、

 

旨味成分になるアミノ酸を作ったり、九州各所の味噌や醤油、黒酢、日本酒、焼酎、沖縄泡盛など

 

数多くの醸造食品の種麹となっています。

 

ついでにコウジカビは、デンプンをブドウ糖に、タンパク質をアミノ酸に分解する特性や加熱に

 

強いといわれています。

 

「麹」に内蔵されている栄養と体外に分泌した酵素により、疲労回復影響や美容影響、美肌成果、

 

のびのび成果、ダイエットにも影響的と言われています。

 

つまり麹は”酵素の宝庫”です。

 

麹には多くの酵素が内蔵されていて、酵素には植物の栄養を分解して消化・吸収を助ける役割や、

 

吸収された栄養分をエネルギーに変える手助けをしてくれる影響があります。

 

さらに、麹には数多くの栄養素とビタミンが内蔵されているため、今の時代では糀から作られた

 

甘酒を”飲む点滴”と言われるほど、その成果に注意が集まっています。

 

麹の主な成果について

 

栄養素を消化・吸収しやすく分解する成果

 

酵素の力で体内の消化・吸収をバックアップする成果

 

善玉菌を繁殖して乳酸菌を元気にする影響

 

肌の代謝にかかわるビタミン類の生成する影響

 

麹の大元になる種麹(たねこうじ)は大きく3つに分類できますが、茶麹は菌株の中でも、

 

特に酵素力の強いベストチョイスされた河内菌が影響します。

 

茶麹(ちゃこうじ)の主な成果・トレードマーク

 

茶麹は97.3%の方が体感した「お茶」と「麹」の影響を取り合わせた酵素サプリメントです。

 

体に負担をかけずに、スッキリをバックアップする事ができます。

 

茶麹の主な影響・トレードマークとしては、以下が挙げられます。

 

茶麹の影響について

 

毎朝、スッキリできない方

 

中性脂肪が見過ごせない方

 

お通じに心配があるが、体に負担をかけずに自然にスッキリやりたい方

 

スッキリして美容トラブルを減らしたい方

 

酵素サプリで健康を目指やりたい方

 

お茶と麹が体の内側から体環境を活性化する

 

麹とお茶の成分が短鎖脂肪酸を生成する事で脂肪の蓄積を減らす・代謝を活発化

 

短鎖脂肪酸はビフィズス菌ビースリーRをはじめ、多くの腸内細菌を生産されている

 

便秘によるお肌のトラブルや自律神経の乱れを整える

 

茶麹のトレードマークについて

 

農学博士2名を要する自社研究室と東北大学・東海大学・鹿児島大学の各所大学との共同研究、

 

共同製作日本ただひとつ、麹菌の培養から自社製造一貫した自社製造管理茶葉は鹿児島県霧島産

 

100年の研究から生まれた麹菌を使用徹底した国内原料、国内生産河内菌本舗が麹とお茶を独自に配合

 

星の数ほどある麹アイテムの中でも茶麹はダントツでブームトップ

 

お肌の調子もよくなったコメントが多々ある

 

お茶と麹の相乗影響が望みされている黒麹を取り合わせた無添加のサプリメント

 

創業120年の老舗麹蔵が仕上げる酵素サプリお茶の過剰作用により胃粘膜を傷つける懸念を和らげる

 

便秘による体臭の防止老舗麹蔵の麹で発酵させて作ったという健康食品使用者の97%以上が

 

体感袋の大きさは小さめで持ち運びできる!

 

品質と安心性へのこだわり麹と乳酸菌の力を添加する事で、短鎖脂肪酸を生成する

 

体の内側の毒素を溜めないようにする

 

茶麹(ちゃこうじ)の影響からわかった長所・悪いところ

 

茶麹(ちゃこうじ)の影響からわかった”長所悪いところ”を整理してみました。

 

茶麹の欠点(悪いところ)

 

薬ではなく”あくまでも食品”なのでスグに影響を体感できない

 

人によっては影響を体感できない時がある(個人差がある)

 

飲み開始出来は、いまいち影響が発揮されない

 

飲み開始出来の体の状況によって成果の体感度が左右する

 

アイテム到着までに時が必要になる事がある

 

茶麹のメリット(良い面)

 

実のところに便秘を落着する成果がきたい可能な

 

茶麹を飲むと体の調子が良くなる

 

お腹の張りがなくなる

 

便秘薬の影響が無用になる

 

体重が減少してスリムな体型に

 

カプセルだから余裕に飲み続ける事が可能な

 

食生活の改善の影響に役立つ

 

便通に悩まない健やかな暮らしを送れる

 

安上がりな代金でリピートショッピングしやすい

 

便の”におい”が気にならなくなる

 

からだのリズムを整える事が可能な

 

袋の大きさは小さめで持ち運びできるや保存に有益

 

お出かけの場合でも気楽に持っていける

 

製造は一通り自社工場で管理されているという信用感

 

大量の酵素により腸をフォロー

 

体の内側から可愛いにして、便秘改善や健康維持

 

お茶と麹という取り合わせにしかない影響

 

健康な体の通常の働きを改善

 

茶麹(ちゃこうじ)の質問・質問整理〜Q&A〜

 

茶麹の成果について、よくある質問や質問を閲覧可能なように、特に必須なキーポイントを

 

Q&A形式に整理してみました。

 

実のところにメーカーに質問して返答をいただけたものもあります。

 

購買する前のささやかな質問や、現実に影響があるの?といった心もとないも、ココを見れば解消可能なかもしれません。

 

気に掛かるところを参考にしてみてください。

 

茶麹(ちゃこうじ)の成分はどのようなモノが入っているの?

 

茶麹は”米麹”と”茶葉”が主な成分となります。

 

茶麹の成分について

 

米麹茶葉ヒドロキシプロピルメチルセルロースカラメル色素

 

茶麹(ちゃこうじ)に副作用はあるの?

 

茶麹は体にモノにするモノなので、副作用や危ういな影響がないか、確かなのか気がかりですよね。

 

特にアレルギーをお持ちの方は、配合されている材質との適合性によっては身の危ういを感じる事も

 

あるため、安心性には特に気をつけるべきです。

 

結論から先にいうと、茶麹の副作用については特に気がかりする必須はないのです。

 

その要因は、茶麹の原材料にあります。

 

茶麹の主な原材料は、鹿児島で120年のストーリーを持つ老舗麹蔵「河内菌本舗」の良質な”麹”と

 

繊維質をたくさん含む”お茶”です。

 

茶麹に内蔵されている国産の「麹」と「お茶」は、体に優しい成分として知られていますので、

 

副作用を懸念事項しなくても良いでしょう。

 

加えて、抗生物質などの風邪薬や他のサプリメントと並存して茶麹を飲んでも特に問題ないのです。

 

無論、危ういな添加物や保存料、香料は内蔵されていません。

 

愛用者の声によると、開始出来は多めに飲んだほうが直ちにに成果を体感可能なようですね。

 

言うまでもなく、具合に組み合わせて飲む量は調節して、よしんばの事があったら医者または

 

薬剤師に折衝するのが良いでしょう。

 

※茶麹を服用中に健康状態不良(吐き気など)が出た事例はお医者さん、かかりつけ医、

 

薬剤師に絶対診てもらいましょう。

 

※過去にサプリメントなどでアレルギー反応が出ている方は、茶麹を飲む前に一度かかりつけ医に

 

話し合いしましょう。

 

※茶麹は医薬品ではなく、あくまでもサプリメントです。

 

国に届出が出されているパフォーマンス性表示食品や栄養補助食品などの健康食品と同じです。

 

※茶麹のパッケージに記載されている成果・効能についての中身を読んでから服用しましょう。

 

※国が安心を担保している安心水準は新水準になっている事例がありますので用心しましょう。

 

※病(特に胃腸炎)の方は服用前に一度かかりつけ医に折衝しましょう。

 

茶麹(ちゃこうじ)は懐妊中・授乳中に飲んでも心配なしなの?

 

懐妊中は便秘に苦慮している方が多く、茶麹を試してみたいけど、赤ちゃんに

 

もしもの事があったら責務重大だし大変ですよね。

 

そんな訳で、「懐妊中や授乳中、妊活中に茶麹を服用しても安心なのか?」。

 

実のところに、茶麹の公式Webページへ質問してみました。

 

その結果、植物性由来の成分なので懐妊中や授乳中の方でも茶麹を飲んで安心だ

 

という事がわかりました。

 

※公式Webページのよくある質問より抜粋赤ちゃんが生まれてからも新生児、乳児、幼児と

 

時間のない授乳期間が続きます。

 

子供と親子で健やかに暮らししていくためにも、便秘のお困難は致命的です。

 

「我が子にもしもの事があったら・・・」と悩ましいしているのでしたら、お医者さんに話し合いして

 

コメントを頂くのが良いと考えますよ。

 

ついでに、茶麹は匂いもないし、大きさも小さめなので飲みやすいですよ。

 

匂いが引っかかる悪阻(つわり)の時も、飲みやすいと考えます。

 

実際直近で、便秘でお困りごとの妊婦さんは、貴方だけではないのです。

 

息子のため、母親のためにも、実際のうちに便秘の困りごとを解消してみませんか。

 

茶麹(ちゃこうじ)の飲み方・時期について

 

自身の時期で茶麹を飲めたほうが楽だし、続けやすいですよね。

 

茶麹を飲む時期や量について、公式Webページに照会した結果、特に決まりがない事がわかりました。

 

特に決まりはないのですが、公式Webページでは茶麹を飲む時期について”毎食の食後”を推奨しています。

 

栄養の良い食べ物と共に茶麹を摂取すれば、より影響を体感しやすくなるようですね。

 

私は毎晩の食後に、1日2粒を指標に水、またはぬるま湯と共に茶麹を飲んでいます。

 

※万が一飲み忘れてしまったケースは、翌朝に飲むようにすり合わせしています。

 

留意点としては、お酒などのアルコールやコーヒー(カフェイン)、牛乳などと共に茶麹を飲まない

 

ほうが良いと考えます。

 

私の事例、胃の中で茶麹が綺麗に対処できなかったみたいで・・・翌日は下痢に悩まされました。

 

万が一体に合わないと感じた時は早めに使用打ち切りする事をおススメします。

 

茶麹(ちゃこうじ)の提供店や値段は?

 

茶麹は鹿児島にある実お店や各種カタログ販売Webページでもショッピングできます。

 

でも、茶麹を買い物するなら、お財布に優しい格安な箇所でショッピングやりたいですよね。

 

そんな訳で、茶麹の提供店や値段についてリサーチしてみました。

 

カタログ販売Webページの楽天やamazonなどで茶麹を買い物する事が可能なのか?

 

市販で取り扱いのあるロケーションはあるのか?

 

茶麹を最安値で調達するテクニックはあるのか?

 

初回のみ半額になる割引や初回限定費用などはあるのか?

 

リーズナブルに茶麹を入手する手段を知りたい方は続きを参考にしてみてください。

 

rakutenやアマゾン、ヤフーショッピングや他にのオンライン販売で提供されている代金を対比、

 

比較考量した結果を整理てあります。

 

茶麹(ちゃこうじ)はamazonでショッピング可能なの?

 

茶麹はAmazonでショッピングする事が可能なのでしょうか?

 

実のところにamazonで茶麹を探してみるとありました!

 

茶麹は実のところにamazonで提供されています。

 

無論、購買する事もできます。

 

販売元は「河内源一郎」。

 

代金は4285円(税込/Amazonプライム会員は送料フリー)です。

 

(出品している提供企業は「河内源一郎」ですが、Amazon.co.jpが発送します。)

 

茶麹(ちゃこうじ)は楽天でショッピング可能なの?

 

茶麹は楽天で買い物する事が可能なのでしょうか?

 

実のところに楽天市場で茶麹を探してみると・・・。

 

検索に出てきませんでした。

 

違うアイテムが検索結果に表示されてしまいます。

 

リリース元やアイテム名、取扱い先も全く異なる点ますね・・・。

 

心残りながら、茶麹は楽天でショッピングする事ができないようです。

 

茶麹(ちゃこうじ)を最安値で購買可能な位置はココ!

 

茶麹を最安値で買い物する技術があります。

 

それは、茶麹の公式Webページから「決まったお発送コースで購買する技術」です。

 

茶麹のいつも金額 普通提供値段:5184(税込)+送料100円

 

オトクな決まった便 初回スペシャル費用:2480円(税込/送料フリー)

 

【普通プライスから52%オフ】※2回目以降は4600円(税込)

 

【普通代金から10%OFF】安上がりな決まったお発送コースは”現在だけ限定のイベント”です。

 

2回目以降は4600円(税込/送料フリー)ですが、茶麹をお試しでショッピングするなら断じてお買い得ですよ。

 

※イベントは予告なく終了しするようですので配慮して下さい。

 

※3回目以降は更に3%OFFになります。

 

そして、オトクな決まった便は”決まった買い物”でのエントリーになります。

 

※決まった調達を取り止めするための要件はないのです。

 

どんなときでもキャンセルできます。

 

茶麹(ちゃこうじ)のキャンセル技術について

 

決まった購買での申込みで最高厄介なのが”取り止め手段”ですよね?

 

決まった買い物を即時的に止めたい、休止やりたい。

 

もう使わないから決まったショッピングを止めたい。

 

影響を体感できなかったからキャンセルやりたい。

 

キャンセルバックアップをつかいたい。

 

お申込みのときに配送先を間違えてしまった。

 

そのような時に手っ取り早くに連絡できないと多少・・・。

 

心配無用してください。

 

茶麹の決まったショッピングのキャンセルは、「電話」で造作なくにお願いできます。

 

お電話でお質問
 

 

フリーダイヤルの電話番号:0120-055-502受付時:月曜日から金曜日/09:00〜18:00迄

 

(土日祝日除く)※メールでの質問は不可。

 

※とはいっても、お電話のときにメールアドレスが必須になる事例があります。

 

格安で安上がりにお試し可能なチャンスは”現在だけの期間限定”です。

 

茶麹(ちゃこうじ)の評判成果整理

 

茶麹の評判成果より、こんな方にベストチョイスします。

 

毎朝、スッキリできない方中性脂肪が気に掛かる方

 

お通じに問題があるが、体に負担をかけずに自然にスッキリやりたい方

 

スッキリして美容トラブルを減らしたい方酵素サプリで健康を目指やりたい方

 

茶麹の公式Webページでは全くの方がピックアップする決まったコースがあります。

 

決まったコースで茶麹を購買した事例、

 

いつも費用:5184円+送料:100円のところ、驚いたことに52%OFFの2480円+送料フリーとなります。

 

決まったコースで購買すればリーズナブルになるとはいえ、茶麹の成果が自身に合うか如何にか

 

分からないのに、いきなり決まったコースにするのは心もとないを感じますよね。

 

心配無用して下さい。

 

茶麹の決まったコースは買い物回数制限がないので、常にキャンセル・再開OKです。

 

(とはいっても、原則としてユーザー都合によるキャンセルおよびチェンジは承っておりませ)更に、

 

お発送日は何度でも好きなように調整できますので、決まったコースでお試し買い物する方も

 

多々あるです。

 

半額近くお買い得ですし、お財布状況にマッチして休止や停止も可能なので、決まったコースを

 

何とぞイチ押しやりたいですね。

 

詳細には直接公式Webページで検証してみてください。

 

そのほかにも、茶麹を直接提供している公式Webページでは、詳しいアイテム情報の解説があります。

 

茶麹のご購買をお腹積もり中の方は、そちらをポイントに調達する事をおススメします。

 

がんこなずっしり感に悩んでる”すべての人”へ。

 

茶麹を一度試してみる長所はあると考えますよ。

 

現在なら初回スペシャルイベント中。

 

公式カタログ販売Webページは”安上がりに買い物可能な”という事もあり

 

評判となっています↓

 

公式サイト【茶麹】

 

 

3、茶麹 便秘

茶麹 便秘

 

河内菌本舗の「茶麹」は便秘解消に効きますよ!

 

河内菌本舗の「茶麹」をいただいて1か月間使用しました。

 

現在まで諸々なサプリを使ってきましたが、「茶麹」は成果抜群でした!

 

食事のあとに2カプセル、野菜が少ないなと感じたケースにはそして1カプセル増やしたりして、飲み続けました。

 

パンフレットにもありますが、とにもかくにも便通は改善します。

 

実際にすっきりします。

 

劇的な影響を体験可能な!茶麹

 

麹と乳酸菌の影響が翌朝完璧とあらわれるので、生酵素なんか目じゃないのです。

 

本当はわたし、今回に入ってから、色々な「生酵素」系のサプリを飲んできました。

 

アイテム名は書きませんが、いずれもこれも全然成果なし。

 

はじめこそ成果があっても、続けて飲んでいるとボディーが慣れてくるのか、成果が継続しませんでした。

 

そして、飲む瞬間によって、「茶麹」には成果が諸々とあります。

 

3日間だけ1日に10粒飲む

 

溜め込みがちな方向け、としていますが、バナナのような便が排出されます。

 

野菜は定期的100グラム以上摂取しないといけませんが、厚生労働省がお薦めする350グラムより少なくても

 

平気なところが推奨です。

 

就寝前に2粒飲む

 

肥満が気に掛かる方向け。

 

食後に「茶麹」を飲むと消化が良くなるため、食べ過ぎてしまう事があります。

 

実のところ、わたしも食後に飲むと、次の食事量が増大していたように感じていました。

 

寝る前に飲んでも眠れなくなるという事はないのです。

 

毎食後に1粒飲む

 

「茶麹」が消化酵素をつくり出すため、消化の負担がなくなります。

 

飲む前に10粒飲む

 

飲み会の前に飲むと、翌朝はすっきり目覚めます。

 

定期的2〜4粒飲む

 

血糖値が高めの方を対象にした安心試験を実施済みで、数値が下がる方相次ぐだとか。

 

わたしはこの飲み方でした。

 

「茶麹」は、薬ではなく、茶葉と麹だけでつくった自然食品です。

 

食べるお茶を製作する、という心積もりから始動しています。

 

お茶には多様な効能がありますが、直接食べると胃を痛めてしまいます。

 

強すぎるんですね。

 

だから、お茶にして飲むコーデがメインとなりました。

 

「茶麹」のお茶は、麹にしたので、食べる事ができます。

 

お茶の持つ細胞増殖阻害作用を緩和する事をできるにしたからです(特許申請中)。

 

更に、使ってるお茶は農薬を使用していません。

 

たい肥にも麹をつかうと、茶葉につく虫にも麹が生えて虫が死んでしまうのです。

 

たい肥に麹を使用するなど、日本中の焼酎メーカーに麹菌を供給している河内菌本舗だからこそ

 

可能な事ですが、農薬の量が多々あるとよい麹ができないのだそうです。

 

詳しい事は、送られていた時に同梱されている冊子に記載されています。

 

そもそも、河内菌とは何か?

 

河内菌とは、河内源一郎という大蔵官僚だった方に由来します。

 

河内源一郎は岡山県の味噌・醤油の醸造居宅に生まれ、麹に関心をもつ我が子でした。

 

ただし、家業は廃業となり、仕方なく大蔵官僚となります。

 

官僚として鹿児島に配属され、お生まれからでしょうか、麹を使用する醸造結びつきの育成(と徴税)に

 

携わるようになります。

 

その過程で、河内源一郎は、九州のイモ焼酎に適した麹を発見する事になります。

 

それが河内菌です。

 

このほかにも、研究を重ね、数多にの発見と特許を得て、麹菌を用意するメーカーとなり、三代続いています。

 

それらの事が描かれたマンガ冊子も同梱されてきますので、こちらも読んでみてください。

 

第1巻は、初代・河内源一郎が死亡してしまうところで終わっていますが、このあともストーリーは続くようです。

 

加えて、「かごしま通信」という情報誌まで同梱されています。

 

鹿児島愛がここまで詰まっていて、お客さまを楽しませようという心情がこもっています麹菌を研究製作している

 

河内菌本舗の「茶麹」は、リラックスしてに定期的、麹を摂取可能な、影響絶大なサプリです。

 

詳細はこちら↓

 

公式サイト【茶麹】

 

 

4、茶麹 楽天

 茶麹 楽天

 

茶麹(ちゃこうじ)を楽天にない最安値で!

 

評判と影響も解説

 

茶麹(ちゃこうじ)は楽天で買えません。

 

でも、amazon(アマゾン)にあります。

 

とはいっても、茶麹(ちゃこうじ)の通信販売最安値はここで解説します。

 

楽天やアマゾンよりリーズナブル、その上送料フリー!

 

評判や成果も合わせて解説してるので、無意味なオンライン検索の不可欠はないのです。

 

《茶麹/ちゃこうじ》どうせ買うなら、安価に買いたいです!

 

どこよりも安いのは、楽天?Amazon?

 

通信販売Webページ、総ての提供店を厳密に調査し、対比した結果オンライン販売最安値は、

 

こちらの公式Webページです!

 

公式サイト【茶麹】

 

茶麹/ちゃこうじは、ここがスゴイ!毎朝スッキリやりたい方必見!

 

97.3%の方が体感した「お茶」と「麹」をまとめ合わせた酵素サプリメントです。

 

例を挙げると体環境が乱れているとスッキリしにくくなってしまいます。

 

つまり優位に短鎖脂肪酸を生成する事で内側からボディー環境を活性化するのでスッキリ、スルンッを体感可能なんです!

 

でも、本当はそのようなお茶ですが強力な成果があるため茶葉を食べすぎると胃の粘膜を傷つける

 

懸念があるのです・・・

 

そんな訳で「麹」の出番です!麹菌がお茶の過剰な作用を和らげるします。

 

農学博士2名を要する自社研究室と東北大学・東海大学・鹿児島大学の各所大学との共同研究製作。

 

加えて!日本ただひとつ、麹菌の培養から自社製造。

 

はじめるなら現在!

 

ユーザー得心度97.3%全国の重くて溜まりがちな方々からスッキリ、スルンッを体感喜びの声がぞくぞく届いています!

 

このところインターネットオークションなどで、《茶麹/ちゃこうじ》が提供されているケースもありますが、

 

これらのアイテムはメーカーのサポートが全部ないのです。

 

それ故実を言えば出品者の手元に長期間在庫として保管されているケースもありますし、さらに悪質な時は、

 

類似品の事例もあります。

 

反対に、類似品が出回るほど、《茶麹/ちゃこうじ》は流行がある証拠になるかもしれませんが、真剣に『お通じ』に

 

それに対し悩んでいるアナタにこういった、悪質なアイテムを使っていただきたくないのです。

 

《茶麹/ちゃこうじ》心配無用して買い物するには公式Webページがイチ押しです。

 

楽天市場は、違うアイテムが表示されます。

 

現時点では取り扱いはないです。

 

《茶麹/ちゃこうじ》スペシャルプライスのショッピングがおススメです!

 

公式サイト今、大注目の酵素サプリメント!「茶麹(ちゃこうじ)」

 

 

5、茶麹 最安値

 茶麹 最安値

 

河内菌本舗の茶麹は公式サイトが最安値!

 

河内菌本舗の茶麹が最安値で購買可能なのは公式Webページ!

 

決まった便でのお申込みで安上がりに!

 

普通費用¥5184(税込)+送料¥100 のところ、決まった便でおエントリー頂くだけで初回¥2480(税込)で

 

調達できます。

 

しかも決まった便では2回目以降も普通値段の10%オフの¥4600(税込)で続ける事ができて

 

以前からずっと続けたい方にはけっこうリーズナブルです。

 

決まった便って何回も続けないといけないんでしょ?

 

河内菌本舗の茶麹は調達回数に制限はないのです!

 

常にキャンセル、再開できますので、初回のみごショッピング頂いて合わないと思ったら常に取り止め可能なんです!

 

ただし、決まった便で購買している人の87%の方が決まった調達で続けているという事で、アイテムの質の良さが

 

うかがえますよね。

 

そして、初回調達のみでもOKとしているところから、河内菌本舗さんのアイテムに対する質の良さや、

 

続けてもらえる自信の表れでもありますよね。

 

初回のみ安価に買ってみて途中キャンセルがどんなときでもできるなので心配無用して試してみてくださいね。

 

他のWebページでもショッピングは可能なんでしょ?

 

公式Webページの決まった便で安価に買えるけど、楽天、アマゾンでも河内菌本舗の茶麹は

 

調達可能なのでしょうか?

 

楽天キーポイントも貯まるし可能なら楽天で買いたい・・・という方もいるかもしれませんね。

 

楽天では提供されておらず楽天では河内菌本舗の茶麹自体取り扱いがないのですでした。

 

筆者の個人的な考えですが、提供していたとしても楽天は出店会社からかなりの額を売り上げに応じて

 

持っていくので、出店してる側は楽天から売れても利益がかなり削り取られてしまう訳で、可能なら直接出店してる

 

企業のホームページから買ってあげたくなります。

 

茶麹は実ストアに来られて買う方も多々あるようですので、わざわざ楽天に出品する必須もなかったんでしょうが、

 

取り扱いはないのですでした。

 

アマゾンでは提供されていますがアマゾンでは取り扱いがありましたが、いつも購買値段での提供でした。

 

とどのつまり最安値は公式Webページからの購買です。

 

河内菌本舗の茶麹が最安値でショッピング可能なのは公式Webページ!

 

公式Webページはこちら↓

 

公式サイト【茶麹】

 

 

6、茶麹 乳酸菌入り

 茶麹 乳酸菌入り

 

40代の私がぽっこりお腹便秘解決したヤセ菌サプリ!

 

3日〜1週間は自然便所に行ってもでないんです・・・

 

便秘薬や強い薬、漢方で無理やりは出すのは避けたい

 

毎朝スッキリ快調が夢!爽快感を味わいたい!

 

野菜を食べて食物繊維を摂ってるつもりだけどたくさん試しても出てくれない。

 

茶麹サプリが初回52%オフの5184円+送料⇒2480円送料フリー
イベント中!

 

更に〇回調達の制限がなく1回だけでも半額でお試し可能なから注文しやすいのも要点です。

 

便秘解決茶はお腹が痛くなります

 

40代 痩せないしおなか周囲に贅肉が付きやすくなります。

 

頑固な便秘を治そうと便秘解決茶やセンナが入ったサプリを飲んでみました。

 

でもセンナが入ってるお茶やサプリは腸内を傷つけ無理やり出すのでボディーに負担が必要になるんです・・・

 

だからお腹が突然痛くなり手洗いに駆け込む事も

 

更に飲み続けるとくせになって便秘薬が次第に効くにくくなってきます。

 

そのような時に便秘落着、お腹すっきり茶麹乳酸菌サプリ好評の河内菌本舗

 

河内源一郎ストアの茶麹ちゃこうじサプリメントを見つけました。

 

河内菌本舗河内源一郎ストアといえば、河内菌本舗米こうじを使ったアイテムが評判の鹿児島の店舗です。

 

河内菌本舗甘酒河内菌本舗マッコリ

 

河内菌本舗化粧水や河内菌本舗生麹もあるんですって〜

 

鹿児島空港近く河内菌本舗ストア断トツで1番ブームのなのがこの茶麹サプリなんですよ

 

リピート率は脅威の94.9%!

 

麹菌酵素たくさん腸内フローラ整えるサプリ!

 

茶麹決まった便現在なら52%off!

 

実際なら茶麹決まった便が62粒入り普通値段5148円+送料100円の茶麹が驚いたことに52%OFFの初回2480円送料フリー

 

この機会に購買やりたい方はコチラ

 

公式サイト【茶麹】

 

 

茶こうじサプリがスゴイ要因は?

 

酵素ふんだんの腸内環境を整える麹菌が入った茶麹サプリの秘訣をご解説します。

 

酵素が腸まで届くスーパー麹菌

 

一般の麹菌は腸内に届くまでに胃酸で溶けてしまい、本当は腸内に届かないんです。

 

でも河内菌は酵素とクエン酸の力で腸までちゃんと届きます。

 

だからパフォーマンスよく腸内にこうじ菌を届ける事が可能なんです!

 

鹿児島県産霧島茶を使用

 

河内麹菌サプリ原料には心配無用確かな国内産の鹿児島県霧島市のお茶を使用しています。

 

その上無農薬だといい麹菌が育つので無農薬に固執したた茶葉を使用しているんです。

 

茶葉って健康にいいけど、デフォルト食べる習性はないですよね?更に茶葉はデフォルトでは胃に穴を開けるほど

 

刺激が強いものなんです。

 

でも茶葉に麹菌を生やすと刺激が緩和されるんです。

 

麹菌の培養から一通り自社製造

 

昔ながらの製法で自社工場と各所大学(東北大学・東海大学・鹿児島大学)と共同研究製作しています。

 

心配無用安心の国内生産

 

無論、心配無用確かの国内製、香料、保存料、添加物も不使用です。

 

リピート率87%!

 

河内こうじ菌サプリのリピート率は驚いたことに87%!

 

体型が引っかかる疲れやすい便秘がちおなかがぽっこりなどの方に愛用されています。

 

40代になると減少する痩せ菌を増やす!

 

40代になると極端に量が減る体内酵素。

 

酵素が減少すると、疲れやすくなったり、脂肪が燃焼しにくい、どんよりした体になってしまいます。

 

茶麹飲み方も1日3粒飲むだけ!

 

茶麹サプリメント飲み方は

 

便秘がちな人3日間だけ1日10粒飲むとすっきり

 

肥満が引っかかる痩せたい人寝る前に2粒が成果的♪

 

食後に茶麹を飲むと消化促進成果が高いから、お腹がすく事があるんです。

 

だから夜寝る前に飲むのが推奨♪

 

数値が引っかかる人

 

血糖値が高い、血糖値の数値が気に掛かる方は定期的2〜4粒を継続して飲むのがベストチョイスです。

 

小さいカプセルで飲みやすい

 

小粒なカプセルで年配の方やカプセルを飲むのがウィークポイントな型でも飲みやすく、

 

お茶のような香りがします。

 

茶麹乳酸菌サプリ成果で翌日のお昼にはすっきり〜

 

その上夕方にもお通じあがって、1日2回も洗面所に行きました。

 

便秘でぽっこりしてたお腹が引っ込んですっきりしてズボンのウエストがゆるゆるに

 

茶麹乳酸菌サプリ評判

 

60代女性

 

一度飲んだら手放せなくなりました

 

茶麹評判口コミがいいので半信半疑で試したところ、あんなに頑固なモヤモヤがあっさりと解決して

 

お腹の調子が整いました。

 

麹サプリめざましででもトピックになり試してみてよかったです。

 

麹サプリメントで便秘改善してから家事をするのも億劫ではなくなりました。

 

30代女性

 

家事に業務に多忙なけどすごく健康状態がいいです子供の世話に忙しく洗面所でのんびりする時もなく

 

いつもお腹が張っていました。

 

でも麹サプリランキング好評の茶麹サプリメントを飲んだらフレッシュな頃から一週間もスッキリ出来ないのが

 

しょっちゅうだったのに、すっきり!麹菌サプリ河内菌本舗麹サプリ影響でたったの5日で便秘が決着。

 

信じられません。

 

20代女子

 

乳酸菌茶麹サプリ影響ですっきり!河内菌本舗茶麹サプリを毎晩2粒ずつ飲むだけで

 

すごく毎朝すっきり可能なように。

 

便秘茶や痩せるお茶を飲んでも相当成果を体感できなかったけど、茶麹乳酸菌サプリは麹菌酵素も入っていて

 

なお乳酸菌も配合されてるから私にはすごく効きました。

 

気分良く出勤して、業務にも集中可能なようになりボディーも軽くなりました!

 

麹サプリでデブ菌にさよなら!

 

ヤセ菌を増やしてどんよりからすっきりへ!

 

実際なら茶麹決まった便が62粒入りいつも代金5148円+送料100円の茶麹が驚いたことに

 

52%OFFの初回2480円送料フリー。

 

決まった便ならその後も常に10%OFFで当然送料もフリーです。

 

そして茶麹サプリ決まったコースは回数の制限はなくて、常に取り止めOkなんです。

 

茶麹キャンセル手段は?

 

茶麹キャンセル技術は次回が届く10日前に電話するだけでいいんですよ

 

1回だけでも半額で茶麹お試し可能なからけっこうリーズナブルでした。

 

詳しくは公式サイトで確認↓

 

公式サイト今、大注目の酵素サプリメント!「茶麹(ちゃこうじ)」

 

 

7、茶麹サプリ

 茶麹サプリ

 

茶麹サプリメント成分口コミ評判講評

 

昨日食べたものが次の日まったく出ない…もう3日以上便秘でお腹が苦しい。

 

そのような体験した事ありますよね?

 

便秘になるという事は、体の内側に毒素が溜まっているという事。

 

それが慢性的になるとお肌のトラブルや自律神経の乱れにもつながります。

 

そのようなトラブルを体の内側から根本的に解決するのがこの茶麹です!

 

農薬不使用有機栽培の茶葉と乳酸菌豊富な黒麹をまとめ合わせた無添加のサプリメントで、

 

便秘を根本的に決着!

 

定期的茶麹のサプリメントを飲む事で慢性的な便秘を解決と共に

 

お肌のトラブル・自律神経の乱れを改善可能なのです!

 

クライアント得心度97.3%!茶麹ってなに?

 

茶麹は、「お茶」と「麹」をまとめ合わせた酵素サプリメントの事です。

 

お茶の良質な繊維質と、乳酸菌・麹が触れ合う事で短鎖脂肪酸が作られます。

 

その短鎖脂肪酸を生成する事によって内側から体環境を活性化して便が自然と排出される様になります。

 

茶麹サプリメントを摂取する事で便秘改善影響が望みされます。

 

短鎖脂肪酸って?

 

短鎖脂肪酸はビフィズス菌ビースリーRをはじめ、多くの腸内細菌を生産します。

 

その腸内細菌の作用で活性化し便が排出されます。

 

さらに脂肪細胞に働きかけ脂肪の肥大を止めるため、肥満を防ぐ事が可能な他、

 

食事療法による炎症やアレルギーをセーブする成果があるとされます。

 

お茶と麹を組み合わせるとハッピーな影響が!

 

ボディー環境を整える乳酸菌をバックアップ

 

麹菌には腸内の乳酸菌の働きをバックアップして、ボディー環境を整える影響が望みできます。

 

体活性作用

 

酵素によるボディー活性作用が望みできます。

 

毎朝スッキリ、スルンを体感可能なんです!

 

抜群の還元力を誇る茶麹

 

茶麹は、米麹もにんにくも敵わない桁違いの還元力を誇っています。

 

茶麹のもち味

 

農学博士2名の自社研究室と東北大学・東海大学・鹿児島大学との共同研究製作。

 

日本ただひとつ、麹菌の培養から自社製造。

 

一貫した自社製造管理。

 

茶葉は鹿児島県霧島産。

 

100年の研究から生まれた麹菌を使用。

 

徹底した国内原料、国内生産。

 

こんな方にイチ押し

 

毎朝、スッキリできない方。

 

中性脂肪が見過ごせない方。

 

お通じに歯痒さがあるが、体に負担をかけずに自然にスッキリやりたい方。

 

スッキリして美容トラブルを減らやりたい方。

 

酵素サプリで健康を目指やりたい方。

 

麹の成分や成果効能について

 

好評の「麹」は、塩こうじ・キムチ・納豆・チーズ・漬け物・味噌、ヨーグルトなどなど、

 

発酵食品は「香り」「うま味」を作り出すだけでなく、生食品からは得られない栄養成分が生まれ、

 

保存性が高まり、加えて微生物の働きで腸内環境を整えるなど抗酸化作用によって健康に役立つ

 

食品としてブームがあります。

 

そもそも麹とは?

 

麹、糀(こうじ)とは、米、麦、大豆などの穀物にコウジカビなどの食品発酵に

 

有効・必須なカビを中心にした微生物を繁殖させたものです。

 

食品を発酵させるためには、カビや酵母や細菌などの微生物が不可欠です。

 

その微生物の一つである麹とは、米や、麦などの穀類や豆類を発酵させるコウジカビを繁殖させたものです。

 

代表的なもの

 

カビ→コウジカビや青カビ

 

酵母→ビール酵母やパン酵母

 

細菌→乳酸菌や納豆菌

 

などが挙げられます。

 

コウジカビは、デンプンをブドウ糖に、タンパク質をアミノ酸に分解する特性が強い事でも知られていて、

 

種によっては成果的に脂肪を分解吸収するので、古くから酒、味噌、醤油、鰹節などの発酵を使用した

 

発酵食品を完成させるのに使用されています。

 

この事例、コウジカビを米、米ぬか、麦、大豆などに生やして継代培養したものが使用されており、

 

これを種麹(たねこうじ)と呼び、麹製造に活用されます。

 

この製造技術は日本は言うまでもなくアジア特有で現在となれば全ワールドワイドに注意されるようになりました。

 

コウジカビの産生した各種分解酵素の作用を活用して日本酒、味噌、食酢、漬物、醤油、焼酎、泡盛など、

 

発酵食品生み出す事ができます。

 

麹は大きく3つに分類できます。

 

米麹

 

米麹は、蒸した米に麹菌を繁殖させたものです。

 

その代表的なものはお酒で白米に麹菌を繁殖させると麹菌の作用で白米のでんぷんを糖化させ

 

お酒にお米独特の甘さを引き立てさせます。

 

豆麹

 

豆麹は、豆に麹菌を増殖させたものです。

 

豆に麹菌を繁殖させる事でタンパク質が多くなり旨みの多々ある味噌が出来上がります。

 

大豆を使用した物で代表的なものは八丁味噌などの豆味噌に用いられる事が多々あるです。

 

麦麹

 

麦麹は、麦に麹菌を増殖させたものであるが、デフォルトの状況では麹菌が増殖しないため精白処理と

 

蒸しを施します。

 

代表的なのは麦焼酎、味噌、醤油の原料として用いられる事が多々あるです。

 

同じ麹菌から繁殖させるものによって諸々な発酵食品が作られ日本の食文化に大きな影響を与えたもの

 

であると断言できます。

 

他にも麹菌も3つに分類する事ができます。

 

黄麹菌

 

黄麹菌は、古くから日本で使用されており、味噌、醤油、日本酒、酢、味醂などを醸す代表的な菌種です。

 

各醸造に適した分類では、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼの3酵素力のバランスにより決められます。

 

加えて雑菌に弱く、真夏は腐りやすいので低温での管理が肝心で色素による分類では、純白黄麹菌、青麹菌なども影響します。

 

白麹菌

 

白麹菌は、河内源一郎が発見したもので、沖縄泡盛黒麹菌からアルビノの突然変異体として単離した菌種です。

 

九州の焼酎文化に貢献し、昨今の全国的、ワールドワイド的な焼酎人気は、この白麹菌によって広まりました。

 

黒麹菌

 

黒麹菌は、痛むようにから沖縄で泡盛の醸造に用いられてきたコウジカビです。

 

クエン酸発酵を多く含んでいるため、もろみをph3程度のわりと強い酸性に維持する事ができるで、

 

発酵途中において雑菌の繁殖防止成果があり、アルコールを気温が高い地方で生み出すのに最適です。

 

黒麹は、黄麹よりグルコアミラーゼを多量に含んでいるので加熱していない生澱粉を糖化する事ができます。

 

黒麹が九州の焼酎生産に広まったのは、1910年頃河内源一郎が泡盛の黒麹を元に河内黒麹菌を発見し、

 

鹿児島の焼酎エキスパートを技術指導した事によるもので、それまで黄麹を用いて生産していた

 

鹿児島の焼酎は、黒麹を用いる事で品質を劇的に向上させました。

 

ただし黒麹には、難点があります。

 

それは温度管理が厄介な事、その胞子が持つ黒色色素がワークショップを汚すという事です。

 

その後、1924年に河内は黒麹の諸々な問題を決着した白麹を発見しました。

 

発見その頃は、黒麹による醸造が事前に定着していたため劇的な置き換わりは起きなかったですが、

 

1980年頃に河内源一郎ショップ二代目社長が白麹菌から更なる突然変異株を発見して

 

新種の黒麹菌培養に成功し、焼酎人気が到来し黒麹焼酎が増大しています。

 

酵母と酵素の異なる点って何?

 

よく酵母と酵素を一緒に思っている人も多々あるかもしれませんが、本当は違うんです。

 

造作なくに言うと、酵母はアルコール発酵する生物(微生物)です。

 

酵素は、体内で作られるたんぱく質の一種です。

 

酵母は糖をアルコールに変更し、酵素はでんぷんをブドウ糖に分解します。

 

これはよく酒づくりで用いられるメソッドです。

 

麹は酵素の宝庫!

 

麹は、酵素の宝庫と言われ研究も重ねられ、世の中からも注意されています。

 

コウジカビが体外に分泌した酵素によりデンプン、タンパク質、脂肪などを大いに高いパフォーマンスで

 

低分子化する事が出来ます。

 

要は、食物の栄養を分解して消化・吸収を助ける役割や、吸収された栄養分をエネルギーに変える

 

役割があると言えます。

 

麹に内蔵される酵素には、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ペクチナーゼなどその数は30種類以上とも

 

言われており、まさしく麹は酵素の宝庫です。

 

食品の種類によって、異なった麹菌が使われます。

 

日本酒には黄麹菌(ニホンコウジカビ)を、泡盛には黒麹菌(アワモリコウジカビ)を利用します。

 

焼酎には黒麹菌や白麹菌が使用されます。

 

黄麹はデンプンを糖に分解する酵素が強いため、日本酒に多く使われています。

 

そして黄麹菌よりもクエン酸をより多く生成する黒麹菌は泡盛、さらに黒麹菌から発見された白麹・その突然変異で

 

培養に成功した黒麹には焼酎が多く使われいます。

 

醤油、みそにはタンパク質を分解して旨味成分になるアミノ酸をつくる酵素が強い麹菌(ショウユコウジカビ)

 

などが使われます。

 

他にも脂肪を分解する酵素が強く鰹節製造につかわれるコウジカビもあります。

 

人間が食べ物を消化酵素で分解するように、コウジカビも数種類のアミラーゼなどの酵素を分泌してデンプンを

 

ブドウ糖や麦芽糖などに分解します。

 

他にもプロテアーゼというタンパク質を分解する酵素なども分泌し、タンパク質をアミノ酸に分解します。

 

デンプンやタンパク質のステータスでは、人はおいしいと感じられません。

 

分解されたブドウ糖やアミノ酸などにそれに対し甘味やうま味が感じられるようになります。

 

なお酵素のおかげで消化・吸収しやすくなります。

 

お茶の成分や影響効能について

 

茶はかねてから健康に良いと言われています。

 

それはウーロン茶や紅茶などと比較して加工処理があまりされていない事によるものです。

 

その健康に良いと言われているお茶のもち味や栄養成分ごとの成果・効能を解説します。

 

そもそも茶って?

 

チャノキの葉から作った茶のうち、摘み取った茶葉を加熱処理してしたもので、加熱処理をした茶葉に

 

湯を注ぎ、成分を抽出した飲みのもの事です。

 

日本では日本茶と全般的に言われ、その種類は煎茶、ほうじ茶、抹茶など多くの範囲でお茶と呼ばれ、

 

日本でもっとも良く飲まれている茶です。

 

その上寿司やおやつ、あるいは食後に熱い茶を飲むのが一般的でしたが、ここの所は緑茶のペットボトルの

 

一般化と健康志向の高まりで、水やジュースなどと同じ感覚で冷えた茶を飲む例が増大しています。

 

「ノンカロリー」「カテキン成果」などその茶の成果が注意され、外国でもお茶人気が起きています。

 

カテキンの成果効能

 

茶と言えば最初に一番目にカテキンが考え浮かぶと考えます。

 

茶を飲むと旨味を感じる傍、渋みを感じる事があると考えます。

 

その渋みの元がカテキンです。

 

このカテキンには抗酸化作用(老化防止)があり多彩な成果が望みできます。

 

血中コレステロールの低下

 

コレステロールは、ボディーになくてはならないものですが、そのコレステロール値が高いと最悪のケース、動脈硬化につながります。

 

その結果、心筋梗塞・脳梗塞を引き起こす見込みがあります。

 

動脈硬化などの暮らし習性病の阻止には、血中コレステロール値を正常に維持する事が必須です。

 

そんな訳で茶のカテキンが注意されました。

 

「茶を多く飲む人ほど血中コレステロール値が低い」この結果はもうすでに広く知られるようになってきました。

 

これは、お茶に内蔵されるカテキンが、食事中のコレステロールの吸収を抑制するためだと腹積もりられています。

 

善玉コレステロール(HDL)を減らす事なく、悪玉コレステロール(LDL)を著しく減らす作用が働く事によって

 

血中コレステロールを低下させます。

 

血圧・血糖値上昇抑制作用

 

静岡県立大などの研究で、血糖値が高めで糖尿病と所見される前の「境界型」などに該当する60人の協力を得て

 

実験したところ茶を1日7杯分ほど飲む事で、糖尿病になりかかっている人達の血糖値が改善する事がわかりました。

 

糖尿病一歩手前の人がお茶をふんだんに飲む事で、糖尿病にならずにすんだり、発症を遅らせる事が可能な

 

見込みがあると公表されました。

 

この結果、血圧上昇や血糖値の上昇を抑制し暮らし習性病の防止にもなる確率があります。

 

中性脂肪の減少・体の脂肪燃焼影響

 

茶には便秘落着やむくみ対策などによるダイエット影響が主ですが、

 

飲む茶によっては食事の場合の脂質の吸収を抑えます。

 

しかも脂肪燃焼を促す影響があるので、運動前や運動中にお茶を飲む事も成果的です。

 

これらがダイエットの成果があると望みされています。

 

シミ・しわなどの防止

 

人間は活性酸素が増えると病や老化につながるとされています。

 

その活性酸素を茶に内蔵されるカテキンが持つ抗酸化作用で酸化を防ぐ、つまり、つまり老化を

 

防止するという趣旨です。

 

歳を取るにつれてシミやしわなどが増大していきますが、抗酸化作用によりシミやしわ、くすみなどを

 

阻止する成果や紫外線から守ってくれるなど美容成果が望みできます。

 

抗菌作用

 

茶には、殺菌作用のほかに、細菌が出す毒素を解毒する働きもあります。

 

それは口臭阻止(脱臭作用)や虫歯阻止があります。

 

さらにインフルエンザにも影響的とも言われています。

 

いつも、茶を飲んでいる濃度の1/10の薄さのお茶1mlで、1万個の細菌を殺菌します。

 

ボケの防止

 

あるリサーチでは日頃からいろいろ茶を飲んでいる人は老化も遅い事が判明しています。

 

他にもボケ防止だけではなく近頃の研究ではお茶を飲む事で記憶力や学ぶ力の向上させる

 

影響がある事もわかっています。

 

茶のビタミンの影響効能

 

茶に内蔵されるビタミンは驚いたことにレモンの3倍以上!

 

手っ取り早くに以下にお茶に内蔵されているビタミンがどんな感じで作用するのか箇条書きで書いておきます。

 

ビタミンC:コラーゲン形成、抗酸化作用

 

ビタミンB2:皮膚や粘膜の健康維持

 

葉酸:動脈硬化の阻止

 

β-カロテン(ビタミンAに移り変わり):美肌影響、向上促進影響

 

ビタミンE:抗酸化作用

 

などなど。

 

加えてビタミンは水に溶ける物質なので茶を飲むと手間なくに多彩なビタミンを摂取可能なのがわかると考えます。

 

茶のテアニンの影響

 

効能茶を飲むと独特の旨味や甘味を感じると考えます。

 

その茶の旨味成分はアミノ酸の一種のテアニンという物質で茶に内蔵される二分の一以上のアミノ酸はテアニンです。

 

テアニンは睡眠改善やのびのび影響が望みできます。

 

脳神経の抑制系の働きを良くし興奮する神経を抑制する事によってその成果が現れるとされています。

 

茶のカフェインによる影響

 

カフェインの主な作用として、覚醒作用・利尿作用などがあります。

 

カフェインは、脳の中枢神経に興奮的に作用(覚醒作用)するため、眠気を防いで知的作業技術を

 

向上させたり運動才能を向上させたりする影響があります。

 

他にも、カフェインを摂取して程よくな運動を行うと、筋肉中の栄養源(ブドウ糖=グリコーゲン)よりも先に、

 

脂肪をエネルギー源として活用する現象がみられ、持久力の向上に役立ちます。

 

また、お茶は二日酔いにも成果があるといわれますが、これもカフェインの働きによって

 

アルコールの代謝が高められるためです。

 

詳しくは公式サイトで確認↓

 

公式サイト今、大注目の酵素サプリメント!「茶麹(ちゃこうじ)」

 

 

8、茶麹菌

茶麹菌

 

茶麹(ちゃこうじ)とは

 

実のところ使用者の97%以上が体感したお茶と麹を取り合わせた酵素サプリメント

 

農学博士2名と各所大学が共同研究製作

 

日本ただひとつ自社で100年の研究から産まれた麹菌の培養から製造

 

鹿児島県霧島産茶葉を国内生産した

 

茶麹の製造企業河内菌本舗が年間20万人も訪れる鹿児島県のブーム観光名所となっていますが、

 

そのような茶麹の効能は如何にでしょうか!?調達する前にどうぞポイントに見定めしてみてください。

 

茶麹効能

 

茶麹効能流行茶麹効能では、茶麹をショッピングやりたい方のために茶麹効能を徹底質問し、

 

分析した結果を解説します。

 

茶麹の効能を知りたい方は何とぞポイントにしてください。

 

その上、効能だけではなく、茶麹の成分や成果、実のところ使用者の評判、通信販売市販最安値購買情報も

 

いつも更新し発信していきます。

 

では最初に茶麹の効能から見ていきましょう。

 

茶麹効能

 

お茶と麹菌は各々効能があります。

 

ただし各々一方ばかり取りますと必然的に偏ってしまい、逆成果になるかもしれません。

 

真っ先にお茶の効能を見ていきましょう。

 

お茶の効能についてですが、発ガン作用抑制成果からはじめ、食中毒の防止、虫歯阻止、ダイエットの強い味方、

 

元気な赤ちゃんを産むための亜鉛、血圧降下、動脈硬化、脳卒中防止、血糖値を下げる、老化防止、殺菌効能、

 

口臭を防ぐ、アトピー防止、花粉症阻止、具合を整えるなど、これだけの効能があります。

 

ただし、やはりに言いすぎではないかと思う方もいる化も知れませんが、こちらの効能は丸ごと科学根拠があるのです。

 

麹菌の効能についてですが、よく日本酒や焼酎、味噌、醤油などの数多くの醸造食品に使われていて、酵素の宝庫とも言われています。

 

酵素に関しては実際はもう大人気トピックの栄養素となっています。

 

そのような麹菌は大量の酵素を完成させる事ができて、便秘解決効能があるのです。

 

さらに麹自体は疲労回復、美肌成果、のびのび影響があります。

 

酵素の成果は現在ではテレビをはじめ多くのメディアに取り上げられ、そのような酵素を

 

大量に製作する事が可能な麹菌はとどのつまり宝のような栄養素ですね。

 

茶麹はそのような効能を持つお茶と麹菌を取り合わせて、お茶にある良質な繊維質に乳酸菌、

 

麹を加えて短鎖脂肪酸を生成し、体の内側か体内環境を活性化し、他にも麹菌がお茶の過剰作用により

 

胃粘膜を傷つける懸念を和らげるしてすっきりさせてくれます。

 

お茶にある良質な繊維質に乳酸菌、麹を加えて短鎖脂肪酸を生成し、体の内側か体内環境を活性化し、

 

他にも麹菌がお茶の過剰作用により胃粘膜を傷つける懸念を和らげるしてすっきりさせてくれます。

 

整理てみますと、茶麹は腸内の乳酸菌の働きをバックアップして体環境を整える成果と酵素による体化成作用も見込み可能なのです。

 

茶麹の効能を一段と見るにはこちら↓

 

公式サイト【茶麹】

 

 

9、茶麹 糖尿病

茶麹 糖尿病

 

茶麹で糖尿病を改善

 

茶麹の製作者

 

茶麹は、お茶の葉を「河内菌」という麹で発酵させたサプリです。

 

この河内菌は、明治43年、河内源一郎氏の研究によって分離・発見されもの。

 

正式学名は「アスペルギルス・アワモリカワチ・キタハラ」(河内源一郎氏は茶麹のパッケージに描かれています)。

 

九州の味噌、醤油、黒酢などの種麹で、特に焼酎に関しては本格焼酎の8割に使用。

 

その発酵に欠かせません。

 

茶麹の製作者の山元正博氏は、この河内源一郎氏のお孫さんにあたります。

 

山元氏は東京大学農学部の修士課程修了後、近場で杜氏の修行をはじめ、やがて家業を継ぎました。

 

焼酎製造の研究のほか、黒麹による飼料や廃棄食品の液状化で家畜の向上を促す技術を製作。

 

おじいさんに劣らぬ技術革新の功労者で、多くの賞を受けています。

 

山元氏は長年麹の研究を続けていましたが、その結果を活用して茶麹の製作にとりかかりました。

 

麹はその酵素によって腸内環境を整える上、免疫力を高めたり、アレルゲン除去などにも役立ちます。

 

一方、お茶に内蔵されるカテキンは同じく免疫力を向上させ、繊維質によって腸内をクリーンに。

 

なぜこのふたつを取り合わせたのかというと、お茶は効力が強すぎて、デフォルト摂取すると胃にダメージを与えます。

 

そこを麹による発酵でカバー。

 

これだとデフォルト食べても問題が起きません。

 

麹もお茶のパワーで潜在力量を高める事になるので、一挙両得。

 

ただ、お茶を麹で発酵させるというのは難題で、製作までかなり時がかかったようです。

 

こうして茶麹を口に可能なのも、山元正博氏やそのスタッフの長年の苦心の結果なのですね。

 

河内菌本舗の軌跡

 

いま日本で流通している本格焼酎の約8割は、「河内菌」という菌の発酵で作られています。

 

この菌は、茶麹の製造・販売元である河内菌本舗の創業者・河内源一郎が発見したもの。

 

河内源一郎氏は現時点での社長の祖父にあたります。

 

彼は大蔵省に入省後、工業試験場技官として、鹿児島に赴任しました。

 

その時、河内氏は、夏場になると麹菌が腐敗して使えなくなるという事実を知ったのです。

 

その頃の鹿児島で焼酎造りに使われていたのは「黄麹」という菌。

 

これが鹿児島の過酷な夏場の暑さに弱かったわけです。

 

源一郎氏は苦境に陥っている専門家のために研究を重ね、沖縄の泡盛に用いられている「黒麹菌」に着目。

 

その後3年研究を続け、暑い気温の中でも腐敗しにくい「河内黒麹菌」(アスペルギルス・アワモリ・ワァル・カワチ)

 

の培養に成功しました。

 

この「河内黒麹菌」は九州の焼酎酒造企業の救世主となり、あっさり焼酎造りに欠かせないものとなったのです。

 

源一郎氏はその後も「河内白麹菌」の培養に成功。

 

そして業績を積み重ねた末に、1931年(昭和6年)、鹿児島市清水町に「河内源一郎店舗」を創業しました。

 

その上目下は源一郎氏の孫である山元正博農学博士がその商売を受け継ぎ、麹菌の研究に勤しんでいるのです。

 

茶麹はその研究が活かされた優れたサプリ。

 

酵素が腸内環境を整えてくれます。

 

茶麹の抗酸化力

 

抗酸化力の高い食品を定期的食べると、体内の活性酸素が除去され健康維持に役立ちます。

 

にんにくはその代表。

 

活性酸素除去に働く抗酸化力がずば抜けて高いのです。

 

加えて「茶麹」は、そのにんにくの800倍もの抗酸化パワーを持っています。

 

リピート率が87%もあるのは、その力を多くの活用者が体感しているせいでしょう。

 

茶麹(ちゃこうじ)↓

 

公式サイト今、大注目の酵素サプリメント!「茶麹(ちゃこうじ)」

 

 

酵素サプリメント 茶麹(ちゃこうじ)

page top