茶麹(ちゃこうじ)

茶麹(ちゃこうじ)酵素サプリメント

茶麹 作り方

茶麹 作り方

 

便秘に苦慮している人のためのサプリお薬はできるだけ飲みたくないなら、

 

こちらの茶麹を試してみるといいかもカテキンがいい業務するらしい。

 

カテキンって、ホント、優秀な奴だよ。

 

健康にして、お口の臭い消して、便秘も良くして。

 

麹菌のレシピを知って、手作りをしてみましょう

 

麹菌を仕上げるために必須なもの

 

 

米がなければ麹菌を増やせません。

 

米麹

 

足りないと困るので10gほど準備してください。

 

蒸し布

 

100円店舗にも売っているので支度しましょう。

 

蒸す機械

 

麹菌を生み出すには蒸す必須があるので、スチームクッカー鍋蒸し器などを支度しましょう。

 

貴女の住宅にあれば、それを使ってください。

 

発酵させたものを保存する容れ物

 

クーラーボックス麹発酵機などがイチ押し。

 

麹菌を作成しようケースにあるといいもの温度計温度によって発酵する時が変化します。

 

温度計

 

温度計があると、もうに温度が分かるので有用。

 

しゃもじ

 

かき混ぜるのはスプーンでもいいですが、大変ですよね。

 

しゃもじがあれば、上手にかき混ぜられますよ。

 

麹を入れる箱

 

やはりの麹がこぼれたら大変です。

 

麹を入れておく箱を支度しましょう。

 

麹菌を製作するステップ

 

米を水で洗う米を充分に洗ってください。

 

にごらなくなるくらいまで洗うのが着目点。

 

米を水につけておく夏場は5時桜の季節、秋は10時真冬は20時を判断基準に放置してください。

 

温度によって水につけておく時が異なるので配慮しましょう。

 

夏場なのに真冬くらいの気温だったら、真冬の時でつけておきましょう。

 

水を切る麹菌を用意するのに水は不要なので、水を切りましょう。

 

余分な水が入っていると、挫折するかもしれないので念入りに水を切ってください。

 

米を蒸す水を切ったら米を蒸します。

 

時をかけてじっくりと蒸しましょう。

 

急ぎすぎると間違いするかもしれないので注意を払ってください。

 

本を読んだりテレビを見たり時をつぶせる物を下拵えしておくといいですね。

 

麹菌をつける蒸した米に種麹をつけてください。

 

特に面倒にないので、心配無用してつけましょう。

 

保温する温度が一定のほうが成功しやすいです。

 

15時保温してください。

 

忘れると大変なので、iPhoneのツールなどでタイマーをセットしておくといいですね。

 

今頃はガラケーでもスマートフォンでもタイマーがあるので、有用。

 

混ぜる保温したら3時ごとに3回まぜてください。

 

ここでもタイマーが大活躍。

 

寝ている間にタイマーが鳴ると眠りが妨げられるので、逆算して作り着手する時を決めるといいですね。

 

一度作り開始すると、時を変更しられません。

 

寝不足になったり他の用事が入ったりすると大変なので、予定を決めておくのが価値がある。

 

完了最後に混ぜてから7時おいたら完了です。

 

この段階は7時以上なら常に平気です。

 

半日おいても問題ないので心配無用してください。

 

今度の中身はおおまかなところを解説しました。

 

麹菌を生み出すのは容易にはいかないと思うかもしれませんが、要点を抑えればちょっとくらい量が

 

変化しても問題ないのです。

 

麹菌を仕上げるのは楽しいので、何とぞトライしてみてください。

 

ショップで売っているアイテムを買うのもいいですが、自らで生み出すとしかも違った楽しさがありますよ。

 

「パフォーマンスを取るのか、楽しさを取るのか」。

 

この質問の解答は一人一人解答は違うと考えますが、時があるケースに一度やってみてくれです。

 

どういった事でもそうですが、つまらなければやめればいいだけです。

 

けれども一度もやらなければ仮に楽しいとしても、麹菌作りの楽しさが理解いただけません。

 

「一度やってみて、つまらなかったらやめる」。

 

このくらいのリラックスしてな心の内でいれば、諸々な事に挑戦できますし、貴方がやりたい事が見つかると考えます。

 

貴女が楽しいと思う事が麹菌ならいいですが、万が一違うものでもわたしは声援させていただきます。

 

貴方が楽しいと思う事を味わってください。

 

(公式)河内菌本舗の「茶麹」↓

 

詳しくは公式サイトで確認↓

 

公式サイト今、大注目の酵素サプリメント!「茶麹(ちゃこうじ)」

 

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

酵素サプリメント 茶麹(ちゃこうじ)

page top